HOME > 製品情報 > 外壁防水

製品情報

外壁防水


パラテックスDW工法

防水工事に多くのすぐれた実績を持つパラテックスの樹脂原液をベースに調製したフラット塗装型の防水材です。
柔軟な塗膜を形成し、新築はもちろん、旧下地への塗り重ねにも優れた防水効果を発揮します。


パラテックスDW工法の特長

1,よく伸びる膜による優れた防水性 伸縮性画像

パラテックスDWの防水層はEVA樹脂の特性により柔軟で伸長性に優れ(伸び率610%)、下地の動きに追従し、外壁からの漏水を防止します。

2.長期にわたる美観性 美観性

着色仕上げ材として、耐候性、耐汚染性に優れた各種トップコートを使用するため、長期にわたり塗膜の美観性を維持します。

3.下地のパターンを活かしてリフレッシュ 仕上げ

パラテックスDW工法はパターンレスな仕上りになるため、既存の外壁模様をほぼそのままに、美装防水ができます。

4.水性材料で安心・安全 調湿機能

標準仕様のプライマー、防水材、トップコートは水性材料のため、施工者や周辺環境にも優しい材料です。




パラトーン

弾性アクリルゴム系外壁防水材。柔軟な塗膜を保ち、優雅な外観を呈する高級外装化粧材です。吟味されたアクリル系共重合樹脂を使用しているので、耐候性はもちろん、長期間にわたって弾性と光沢を維持し、そのパターンは建物にすぐれた美観を与えます。


パラトーン工法の特長

1,防水性

柔軟性に富むアクリルゴム防水膜により、外壁からの漏水を防ぎます。

2,耐久性

耐候性、耐寒・耐熱性など耐久性に優れ、厳しい自然条件下でも建物を保護します。

3.対応性

新築、改修を問わず幅広く使用できます。3種類の仕上げパターンから選択できます。

1,よく伸びる膜による優れた防水性

標準仕様は全て水性で、安全で環境にやさしい材料です。


パラトーンイメージ


クリアコートeco

タイル仕上げ、コンクリート打ち放し面用透明防水工法の完全水性化を実現しました。クリアコートecoは防水性、耐久性を備えた透明な塗膜で施工時に周辺環境への影響がなく、美しい外観を保ちます。



クリアコートecoの特長

1.意匠性

透明な塗膜のため、タイル仕上げやコンクリート打ち放し面がそのまま生かされます。

2.防水性

追従性に優れた柔軟かつシームレスな塗膜が形成されるため、外壁からの水の浸入を防ぎ、タイルの剥落防止にも寄与します。

3接着性

タイル面やコンクリート面への接着性が良好です。

4.遮塩性

塩分を遮断することにより、コンクリート構造物を塩害から守ります。

5.よく伸びる膜による優れた防水性

耐候性に優れているため、長期にわたり美観性、耐汚染性を発揮します。



パラクリア

外壁透明防水・保護工法。防水性・耐久性に優れ、タイル張りやコンクリート、打ち放しなどの外壁に最適な透明防水工法です。



パラクリア工法の特長

1.意匠性

透明な塗膜のため、タイル仕上げやコンクリート打ち放し面がそのまま生かされます。

2.防水性

柔軟な塗膜が形成されるため、追従性に優れ、外壁からの漏水を防ぎます。タイル目地からの雨水の浸入を防止し、タイルの接着安定性を向上します。
(タイル剥落防止性)

3接着性

タイル面やコンクリート面への接着性が良好です。

4.気密性

気密性に優れているため、コンクリートの中性化や塩害による劣化から建物を保護します。

5.よく伸びる膜による優れた防水性

耐候性に優れているため、長期にわたり美観性、耐汚染性を発揮します。